FC2ブログ
 
welcome to http://ulysses2006.blog59.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 靴ジプシー、一段落? 

CC1338.gif
この3,4年、どうも靴のお買い物がうまくいっていません。
もともと、私の足は「幅広、甲高」で、四角めつまさき=スクエアトウで甲が深めのものが合います。

で、6,7年前は、ちょうどスクエアトウで太めのヒールが結構商品になっていて、数足買って愛用してました。
その頃のお気に入りは、銀座ヨシノヤの「フレスカ」。
とーこーろーが、ここ最近の靴の流行は、どうやら、まぁるいつまさき=ラウンドトウや、女っぽくキュっと尖った(なんて呼ぶんでしょ?ピントウ?)ものばかり。そして「お呼ばれ」って感じの商品が圧倒的になりテイストが・・・。

私には合いませ~ん(涙)。

そんなワケで、あれほど愛用した「フレスカ」の売り場も横目で通り過ぎることが多くなり、
次に現れたのが「卑弥呼「の「カムイ」。
ウォータージェルで足底がマッサージされる独特の履き心地です。
最初に買ったほとんどヒールなしのクロスストラップは上々の履き心地(ほとんど裸足感覚)でした。

ただし、残念なことに、ちょいと造りが華奢、、なんです。
靴底の減りや擦れ具合にみる劣化が早い・・・。
それと、どうしても履き心地に重心が置かれているので、デザインがかなりカジュアル。

ってことで、その後は何度か売り場に足を運ぶも、結局ブーツを1足買ったぐらい。
(そのブーツは現在も愛用)

そして私の靴ジプシーは続き、靴売り場で何となく気に入って、履いてみて「大丈夫そう・・・?」と
思ったのや、「フレスカ」に舞い戻り、今思えば絶対に自分には合わない型なのに、なぜか「いけるかも」と色違いで揃えたパンプスや・・・(以下自粛)。

毎日立ち仕事なら、多分必死で合う靴を探したはずですが、数年前と環境が変わり、通勤時間が激減したことや仕事中は室内履きで通せることをよいことに、6年選手の数足と、短時間なら何とか耐えられる(でも、早く帰宅したくなる・・・)数足&スニーカーを履きまわすココ2,3年でした。

その状況に変化の兆しが訪れたのは数ヶ月前。
靴売り場に気になる一角が出現(いや、前からあったのかも)。

ラボキゴシ


な~るほど。


焦がした感じの皮や、ぽってりしたヒールに曲線美のヒール、フォルムのよさ等々がどうも気になる。
人が多くお店の人も忙しそうな日の夕刻、悠々とあれこれためし履き。

ん~~~!!ヒール7cmなのに、この安定!
(10cmピンヒールでも超履きやすいらしい、ジミー・チュウもありますが、とっても手が届かないし。)

一癖あるデザインも好み・・・。

というわけで、昨日、意を決して(?)売り場に出向きました。

これまた、シューズアドバイザーと名札のついた女性スタッフの方がよかった。
自覚はしていても、ついデザインに惹かれて「足を靴に合わせよう」とする「ラウンドトウのパンプス」は「私に合わない」と改めてご指摘を受けました。
ラボキゴシでも、ラウンドトウのパンプスは中敷をあれこれ変えて微調整してみましたが、やっぱりしっくり来ず。
やはり、甲が深いかストラップでしっかり押さえるものがよいと。

どこの売り場とは言いませんが、絶対合いそうにない靴を色違いで揃えて買おうとするようなお客は止めなければいけません。

そして結局、ラボキゴシの中でも「多分、一番合うのは、コレとアレかな」と目星をつけていた二足を購入。(いい加減、自分に合うものはわかっているハズなんだから、見た目でフラフラしなければよいのにね~ぇ)

戦利品、一番上のと、↓と。右のカーキのほうです。ちなみに、カカトにかかっているベルトは前でしっかり留めて履くべし。
C1196.gif

自分も、丸いパンプスは履けないというこのアドバイザーの方、相性が良いかもしれない。
合わない靴の数々、リサイクルに出しますよ~。
華奢足、幅細足でパンプス好きのリアル友人の皆さん、関心あればご連絡を~。
2009/11/20 | 21:28
未分類コメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © 水辺日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。