FC2ブログ
 
welcome to http://ulysses2006.blog59.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 リセット&チャージの旅 

夏の疲れをリセット&美しいモノ見てパワチャージ・・・!してきました。
行き先は佐賀県の嬉野温泉。
これといった観光スポットは無い、温泉地~です。

今回は、何もしない旅がテーマゆえ、温泉入って美味しいご飯、
予定立てずに居心地良いお部屋でボーっ…。
普段ゆっくり読めない「和楽」なんぞもお宿のライブラリーから貸し出し自由なので読み放題でしたよ。
いや優雅な読みものでした。

あのライフスタイルを日常にするには、まだちと修行が足らないようですが(汗)。
ちなみに、とっても重いですから自宅購読がオススメですね

最終日だけは予定を立てて、有田へ!
有田、伊万里を中心に、名品を堪能しました。


九州陶磁文化館は絶対オススメです。
すごいコレクションですわ…。

今行われている開館30周年記念プレイベント「私が選んだ九陶のやきもの」展なぞ
ヨダレモノの器がズラーーーーーっと並んでます。

ココで1時間半も見入って時間をつぶしたら、街のお店で
「お土産に湯飲みでも」
「体験工房で、ろくろや絵付けでも」
という気になれないのが、タマニキズ。
(「これ見たら、店で買い物する気にならへんなぁ」と、マダムの関西弁が聞こえてきましたが、ご同類?)
しかも、入館無料です。近かったら通いますね。間違いなく。

しかし、古有田や古伊万里は1600年代半ばからの焼き物で、構図といい色使いといい、今見ても
唸る名品が生まれております。
「欧羅巴」はそのころ大バッハさんの時代ですね。
日本の文化はスゴイです。そう考えると。
そのころの器はもちろん、もっと古い備前や丹波は、古墳時代(!!)に源流はあり、平安・鎌倉期には、今に伝わる基本形は出来上がっていたわけですから・・・。

いかんいかん、焼き物にはまると、身代をつぶします(もともとナイけど)。


2009/10/01 | 18:34
未分類コメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © 水辺日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。