FC2ブログ
 
welcome to http://ulysses2006.blog59.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 ジャケ写にしびれるチッコリーニ様 

T0010143.jpg T0010144.jpg
先日騒いだチッコリーニ様のニューディスク、届きました!

出張から帰ってまもなく届いたニューディスクを開き、既に5回リピート!
サン=サーンスのピアノ協奏曲、4番&5番です。

4番4楽章冒頭、単音でとうとうと流れる大河のような音楽とか、
5番「エジプト」のキラッキラBrilliant.な瞬間とか、ライブなので終わったときのブラヴォとか、今年3月のリサイタルとコンチェルトが、ありありと蘇ります(TT)。

そしてまた、ジャケット&ブックレットの写真が、ステキ・・・は-と

すっかりヨーロッパでライブを聴きたい病が再燃しました・・・。
そして、こちらにこの夏、フランスでの音楽祭の模様がレポートされています!
お元気そうな様子が嬉しいですね。



2008/12/02 | 21:22
チッコリーニコメント:2トラックバック:0
 コメント 
ウチにも今日届きました!!
ほんと、ファンにはうれしい厚めのブックレットですね。
演奏もつややかで、予想以上に本当に素敵v-354。私も今リピート3回目です♪
「アルド・チッコリーニ わが人生」の冒頭、チッコリーニ氏が「ソリストはオーケストラを伴奏しなくてはならないよ」と生徒に教え諭す場面が出てきましたが、そのお言葉通り、オケと一体になって音楽が奏でられ、心に迫ってくるようで・・・、
最後の「ブラボー」では、興奮した聴衆とともに、オケの方々の満面の笑みも見えてくるようでした。
2008-12-02 火  23:52:06 |  URL | ローズ #- [編集]
ローズさんのお手元にも届きましたか♪
そうでしたね、「わが人生」でのコンチェルトレッスンの場面での言葉・・・。
オーボエとの掛け合いの部分など、「オーボエ奏者になりた~い!」と心の中で叫んでしまいましたv-238
2008-12-04 木  22:01:17 |  URL | ゆりしーず #f6Gq3Ib6 [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © 水辺日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。