FC2ブログ
 
welcome to http://ulysses2006.blog59.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 チッコリーニ様、ニューディスク! 

チッコリーニ様、ニューディスクです!
こちら~!!(HMVに飛びます)

下記、上記HMVのサイトより引用です。
============================================
巨匠チッコリーニの風格に満ちた至高のサン=サーンス

83歳を迎えた今なお、現代最高のピアニストとして精力的に活動を行い、後進の指導にも熱心な巨匠アルド・チッコリーニ。最近も当レーベルとの録音プロジェクトが始まり、第1弾のピッツェッティ(ピアノ協奏曲)が好評を博した彼ですが、今回はフランスのピアノ協奏曲の中で最も重要なレパートリーに数えられる、サン=サーンスの第4番と第5番をお届けします。巨匠の風格に満ちた至高の名演を、心ゆくまでお楽しみください。(ユニバーサルIMS)

サン=サーンス:
・ピアノ協奏曲第4番ハ短調Op.44
・ピアノ協奏曲第5番ヘ長調Op.103『エジプト風』
 アルド・チッコリーニ
(ピアノ)
 モンペリエ国立管弦楽団
 指揮:ローレンス・フォスター(第4番)、フリードマン・レイヤー(第5番)

 録音:2006年7月&2008年4月、モンペリエ(デジタル)


2008/11/14 | 20:02
チッコリーニコメント:4トラックバック:0
 コメント 
ゆりしーずさん、情報ありがとうございます!!
早速注文し、getしたいとおもいますv-344
3月に発売された「アルド・チッコリーニ わが人生」の冒頭、
著者のパスカル・ル・コール氏の思い出の中で、サン・サーンスのコンチェルトのことが出ていて、
以来、ずっとこの曲が気になってたので、うれしさひとしおですv-343
2008-11-15 土  00:02:54 |  URL | ローズ #- [編集]
チッコリーニ氏演奏で新しいサン=サーンスの
ピアノ協奏曲が聴けるのですね!
ゆりしーずさん、お知らせありがとうございます。

最近、1971年の全曲録音を聴き終えたばかりです。
サン=サーンスの今まで知らなかった魅力をたくさん
教えてくれる
煌く演奏のチッコリーニ氏のピアノでした。
さらに素晴らしくなっていらっしゃるんでしょうね。
とても楽しみです!!!
2008-11-15 土  22:04:24 |  URL | Fujika #s8CzFmA6 [編集]
おひさしぶりです。川西公演の際のきっかけを頂いた折に、ブログ上でごあいさつさせていただいたCLASSICAです。
あれ以後、チッコリーニ氏のベートーヴェンやら(書いておられるとおり内容と鋭く反比例する廉価ボックス!)、サティの新ボックス(EMIらしいちょっと音にビリつきのあるのが難ですが、川西の演奏姿を思い出します。全く違う曲なのに、、)やら、すっかりハマってしまいました。リストのあの曲も買ったのですが、怖くて(あのときの感動が「上書き」されそうで、、)、また「ながら聴き」したくない、、と思って、いまだにあれだけは聴けて居ません、、、
そんなところへ、新盤の案内!若い頃のボドとのものも実は「開眼」する前に持っていたのですが、今のチッコリーニ氏はまたより自在な演奏を聴かせてくれそうで楽しみです。「ピアノ協奏曲」というものそのものがなかなか実演では「成功」しづらいジャンルのようにも思いますが、その意味でも楽しみです。どう、たちむかって、料理してはるのか、、とかも。
2008-11-16 日  19:10:25 |  URL | CLASSICA #H84T0CS. [編集]
>ローズさん
私も予約しました!11月末の発売が待ち遠しいです~!
本の冒頭に出てくる「5番」は1970年代のEMIの全集の頃のことですよね。こちらの全集も愛聴していましたが、やはり「今」の演奏を余さず聴きたいですよね。

>Fujikaさん、
ブログにEMI盤のことをお書きでしたよね(^^)。
タイムリーですね☆
多分聴くと、また早くライブを聴きたくてたまらなくなるんでしょうね(苦笑)。

>CLASSICAさん、
リストはライブでの感動が大きすぎて・・・というお気持ちよくわかります。
コンチェルトは、指揮者とオーケストラという相手がありますから、その相性やいかに・・・ですね。
ともあれCDの到着を楽しみに待ちます!

2008-11-17 月  22:13:57 |  URL | ゆりしーず #f6Gq3Ib6 [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © 水辺日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。