FC2ブログ
 
welcome to http://ulysses2006.blog59.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 汀子様 

「前橋汀子ヴァイオリン・リサイタル」に行ってまいりました~。
我が国美形演奏家の草分けでしょうか、お名前はよく拝聴すれども、ナマは初めて。

曲は、ベートーヴェン・ソナタ全曲ですよー!
2回に分けての、今日は1回目で、1-5番まで。「春」は今日で、「クロイツェル」は来週という運びでした。

ちなみに、私が足を運んだ理由は、イチもニもなく、ピアノが江口玲さんだから、と。
いやぁ、江口さん、素晴らしかったっっっキラキラ
私の耳は江口さんのピアノの音ばかり追いかけニマニマしていました(あやしい)。

初・ナマ汀子さまは、さっき実年齢を知りましたが、2F席から見る限り、とても信じられない若さと美貌の持ち主でいらっしゃいました・・・。
その物腰は名女優のもので、このあたりは、さすがに今の若い演奏家は太刀打ちできない年輪の厚み・・・であります。
演奏はイメージそのもので振幅激しく、テンポも聴き慣れない揺れがそこここで現れるわけですが、恐らくそれが「汀子節」なのでありましょう。
多少演奏にキズがあろうとなんだろうと、ステージで「私のスタイルはこうよ!」とプレゼンテーション出来なければ、長きに渡って第一線で活躍することは難しいのだと、そんなことを感じた演奏でありました。

それにしても、汀子様につける江口さん、すごい!

今日は偶然にもピアノの師匠と再会、話に花を咲かせ、隣席で聴くこととあいなりました。
江口さんは初めてだったという師匠、休憩に入った途端、江口さんのピアノに驚嘆と賞賛の嵐!
でありまして、こっちが驚くほどでしたよー、先生。
「私、レッスン受けたいわ」
とか言わないでください、先生~(笑)。






2008/11/09 | 21:45
未分類コメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © 水辺日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。