FC2ブログ
 
welcome to http://ulysses2006.blog59.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 秋休み① 

数ヶ月来の鉄板のような背中とサヨナラして帰宅しました~
080807_0904.jpg
1,2泊目のお部屋からの眺め。

T0010079.jpg
お部屋。

早速ですが、この度の大きな目的です!

IMGP0651.jpg
山陰観光列車「みすヾ潮彩号」!

下関~仙崎(童謡詩人「金子みすヾ」の生地です)間の日本海沿いを走ってます。
レトロな車体に期待高まる。

IMGP0652.jpg  IMGP0653.jpg

駅名表示も、みすヾサン。
IMGP0654.jpg

乗車記念にもらえる「はまゆうの種子」(育てる自信がないので母行きとなりました)とイラストマップ。
IMGP0657.jpg

ここから、車窓の風景です。
IMGP0658.jpg IMGP0659.jpg IMGP0660.jpg IMGP0661.jpg 

IMGP0662.jpg IMGP0664.jpg IMGP0665.jpg IMGP0666.jpg

IMGP0668.jpg IMGP0670.jpg IMGP0671.jpg IMGP0672.jpg IMGP0673.jpg IMGP0674.jpg IMGP0676.jpg IMGP0677.jpg IMGP0678.jpg IMGP0680.jpg

曇りだったのが残念ですが、2時間半、たっぷり車窓の旅を楽しみました~。
車窓を流れる風景をボーっと見ていると日々のあわただしさが遠のいていき・・・。
ちなみに、「みすヾ潮彩」は海岸のビューポイントでワザワザ停車しますんです。
その間は写真タイム!

終点「仙崎」駅です。
IMGP0681.jpg IMGP0682.jpg

忘れちゃいけないお弁当。
IMGP0683.jpg IMGP0684.jpg
彩りもよく!

そして6分余り「仙崎」に停車し、折り返しの電車にまたまた乗ったのでした。
下関までの新幹線+みすヾ潮彩号、電車に乗ってばかりの一日でした。

しかし、自宅近辺を除いて各停に滅多に乗らなくなり、「いかに最速移動するかを求める日常」は心身によくないと痛感。
飛行機、新幹線、タクシー!だとその地の空気は味わえませんもの。
今回は各停、バス、市電と土地の空気を味わってきました。



2008/09/28 | 19:22
未分類コメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © 水辺日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。