FC2ブログ
 
welcome to http://ulysses2006.blog59.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 チッコリーニat川西 終わる 

2日続きのリサイタル、トリフォニーに続き、川西みつなかホールで聴いてきました。

川西でのアンコールは、昨日のトリフォニーと違って・・・

・シューベルト/即興曲 Op.90-4
・ファリャ/火祭りの踊り

きゃー!

・・・「火祭り」が始まった瞬間、

出た!

と思った方・・・挙手!

はい、私です・・・。

昨日がスカルラッティのソナタ、ドビュッシーのミンストレルの2曲だったので
今回のリストの後に、火祭りはなしかにゃぁ、と思っていましたが

今日にとってらしたんでしょうか・・・。

もう何度目かの、アンコールでの『火祭り』でした。
これもお聴きになったことがある方の記憶は鮮烈であろう、ヴィルトゥオーゾの本領全開の
「あの『火祭り』」でした。

本編のリストの感想。
この曲を全曲弾いて、こういう風に聴衆をとりこにするマエストロ、あなたは罪な人です!


あぁ、残すところ26日のコンチェルトのみとなりました。
体調を整えて臨みましょうね、いらっしゃる皆様!



2008/03/24 | 01:51
チッコリーニコメント:4トラックバック:1
 コメント 
「火祭り」うらやましいですぅ。川西の開演時刻には「もしかしたら、やっぱり行くべきだったのかしら・・・」なんて気持ちがむくむくわいてきました!!

26日のコンチェルトも楽しみなんですが、このままずっと楽しみにしておきたい!終わって欲しくない!ようなとても複雑な気持ちです。はぁ。
2008-03-24 月  02:33:43 |  URL | べっち #- [編集]
ほら、だから・・・いらっしゃればよかったのにぃぃぃ~~~。
もう今日は仕事が手につきません。
余韻で頭の芯が微熱っていうんですかしら。
そこへBGMでコンチェルト予習にシューマンとラフ2番を交互にかけたりしたら、泣きどころのチェックが万全になってしまい・・・。

あ~、26日はタオル(!?)持参で!!


2008-03-24 月  14:55:26 |  URL | ゆりしーず #f6Gq3Ib6 [編集]
はじめまして。昨日、本当に恥ずかしながら、余り予備知識もなく、チッコリーニさんのリサイタルをお聴きして、もう立ち上がれなくなるほど、感動した者です。
おっしゃるとおり、あれほどの「とりこ」にさせるなんて、体験するまで想像もつきませんでした。
そして、またこれもおっしゃるとおり、ヴィルトゥオーゾ全開のアンコール。音楽としてももちろんなのですが、「音響的」にも、本編も含め、完璧であることに本当に驚きました。
また、こんな賛辞はむしろ失礼なのかもしれませんが、「人間」として、加齢も含めありとあらゆる「言い訳」をしようと思えばできるし、「ただし書き」付きのことすら可能であるはずの過去の実績のある大巨匠であるにもかかわらず、そうしたことを一切自分に許さず、「今日初めて聴きに来る人にも、ゆるがない感動を与える、最良の音楽を伝える」ことを自らに課しておられるであろう、その果実に触れて、本当に感動しました。
予備知識の無いなか、行くか行かないか、迷ったのですが、実はこちらのページを拝見して、ここまでおっしゃって楽しみにしておられる方がおられるのだったら、当日券もある、ということなので、行ってみようと思ったのでした。つまりは、こちらのページによって導いていただいて、一生忘れられない体験をさせていただきました。ありがとうございます!!
2008-03-24 月  23:46:56 |  URL | Classica #- [編集]
Classicaさん、はじめまして。
とても嬉しい書き込みありがとうございます!
ご感想も拝見しました。初めてお聴きになられての衝撃と感動の大きさがひしひしと伝わります!
このブログがきっかけでお出かけくださったとは、本当に光栄です。
今回は、前回までの来日の時ほど情報のフォローが出来なかったのですが、この10年の間、それ以前のしばらくのブランクをを経て2,3年おきに来日されるようになり、ようやく日本での認知度が固定化してきた実感があり、感慨深いです。
いよいよ今日は来日公演最終日のコンチェルト、もうソワソワしてしまって落ち着きませんが、じっくり味わって来たいと思います!
2008-03-26 水  02:28:22 |  URL | ゆりしーず #f6Gq3Ib6 [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)

2008/03/28 18:26 | てつりう美術随想録 | 私的なチッコリーニ賛 ― リサイタルを聴いて ― アルド・チッコリーニ  しばらく前、大阪のコンサートからの帰りに、街頭に立っている人から一枚のチラシを手渡された。兵庫県のホールで、アルド・チッコリーニというピアニストがリサイタルを開くという告知である。  彼の名前は以前から知っているし、かつてクラシ...


 
Copyright © 水辺日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。